ペルシャ絨毯の購入業者を選ぶ基準とは

シルク製絨毯の取扱について

シルク製品はとても繊細で傷がつきやすい商品です。

とてもデリケートです。

重いものを載せてはだめ、強くこすり過ぎてはだめ、アルカリ性や薬品に弱いなど挙げ出したらきりがありません。

しかし我々日本人にとっては、ウール製よりシルク製の方が豪華に思えるためシルク製のほうが人気でしょう。

また羊毛より細いためより細かな文様が織り込まれ、その輝きゆえに繊細な美しいデザインであるため、よけいに人気が出るのだと思います。

その美しさをいつまでも保つためには、水で濡らしてもいけません。

水に濡れるとシルク本来の風合いが損なってしまう事や、色落ちの原因になります。

だからこそチッシュでふき取るぐらいしかできず、その美しさを保つには苦労すると思います。

またその手間を惜しんでもいいからとシルク製絨毯を購入していく人が多いのだと思います。

ペルシャ絨毯のクリーニング

もし初めてペルシャ絨毯を購入するのであれば、ウール製かウールと混合で出来たものを選んだほうが良いと思います。

そのほうがはるかに楽だといえると思われます。