ペルシャ絨毯の購入業者を選ぶ基準とは

ペルシャ絨毯の価格について

ペルシャ絨毯において、価格が高くなる一番の理由は、人件費の高さです。

織り子が1日織り進めることが出来るのが数ミリしかならないのであれば、バスマットぐらいの大きさでも半年ぐらいかかる計算になります。

材料費がいくら安く抑えてもどうしても1枚あたりの値段が高くなるのは否めないと思います。

そして熟練の技をもつ織り子になってくるとその人件費も高くなってくると思われますので、ペルシャ絨毯は高くなってしまうと思います。

また有名な工房で出来たものには、ブランドとしての価値が出るため、それも反映するでしょう。

そうなってくるとそのブランドの名前を騙った贋物も出てくるでしょう。

実際に現地でも売られているようです。

その絨毯が本物かどうかなどは実際見てみてもわからないでしょう。

値段が高いからと言って本物とは限らないのが本音だと思います。

結局は自分が気に入って納得するものを買うしかないのだと思います。

自分で選んだものなら、気に入ったものならたとえ贋物でも愛着が湧くと思います。